デンマークでおすすめの街5選

エリア、おでかけ情報、海外ネタ、雑学

19年1月08日

デンマークは最近デザインや福祉、教育等なにかと話題になることが多い国です。それに伴って、デンマークに旅行に行く方も増えていますよね。ただ、デンマークに行く人はノルウェーやスウェーデンなど他の近隣の国も回る方が多く、デンマークはコペンハーゲンに行っただけという方がとても多いです。今回は、コペンハーゲン以外のデンマークのおすすめの街をご紹介します。

1. Odense(オーデンセ)

オーデンセはフュン島にあるデンマーク第三の都市です。オーデンセの一番の見所は何と言ってもアンデルセンの博物館と生家です。コペンハーゲンに人魚姫の像があることから勘違いする人も多いですが、アンデルセンの生まれ育った地はオーデンセです。アンデルセンのゆかりの地を巡るのもいいですね。

2. Ribe(リーベ)

リーベはユトランド半島の南西に位置する小さな街ですが、実はデンマーク最古の街です。1300年もの歴史があるこの街では街全体の雰囲気が他の街とは少し違います。緑の屋根の教会をたくさんの赤い屋根の家が取り囲む美しいリーベで歩いていると、まるで昔のデンマークにタイムスリップした気分です!

3. Skagen(スケイン)

スケインはユトランド半島の最南端に位置する街です。スケインは夏になるとデンマーク人がビーチを楽しみにやってくる避暑地です。中にはスケインにサマーハウスを持っている人もいます。デンマークにビーチのイメージはあまりないかもしれませんが、気候には恵まれていないもののデンマークには美しいビーチがいくつかあるんですよ。真夏の天気がいい日にはぜひスケインを訪れてください。

4. Aarhus(オーフス)

オーフスはデンマーク第三の都市です。2017年の欧州文化都市に選ばれてから、観光地としての人気が高まっています。オーフス大学のあるオーフスは人口約32万人のうち13%が学生というデンマークで最も若い街です。学生の街オーフスには、Aros(アロス)美術館やDen Gamle By(デンマーク語でオールドタウン)といった観光名所のほか、カフェやバーが豊富です。

5. Aalborg(オルボー)

オルボーはデンマーク第四の都市であり、オルボー大学があるので学生も多いです。オルボーの一番のハイライトはJomfru Ane Gade(ヨンフル・アナ・ゲラ)というバーやクラブが立ち並ぶ繁華街です。デンマーク語で「処女アナの通り」を意味するこの通りは平日でも夜中になるとデンマーク人学生が集まります。日本人学生のみなさんもデンマーク人学生に混じって、デンマークの学生生活の一部を味わってみませんか?

いかがでしたか?デンマークにはコペンハーゲン以外にも魅力的な街がたくさんあります。ぜひいろんな街を見てくださいね!

written by むる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インターン求人を探す

おすすめ関連コラム